高度房室ブロックとは?

高度房室ブロック

心房と心室の伝導比が3:1以下のものを高度房室ブロックと呼びます1)。つまり、心房の興奮3回に対して心室の興奮が1回以下しか認めない房室ブロックのことです。

ちなみに心房から心室への伝導比を○:○で表現しますが、伝導の方向は心房→心室でありP→QRSの順番です。よってP:QRSと覚えると分かりやすいです。P波2個に対してQRSが1個の時のブロックは2:1房室ブロック、P波3個に対してQRSが1個の時のブロックは3:1房室ブロックと表現します。

房室ブロック
高度房室ブロック:房室伝導比が3:1以下

完全房室ブロックとの違い

高度房室ブロックは、2度房室ブロックの一種であり、3度房室ブロックと混同されることが多いです。

高度房室ブロック

高度房室ブロックが3度房室ブロックと異なる点は、P波とQRS複合体の間に関係性が残っていることで、まだ房室伝導が行われているということです(2

・高度房室ブロック:P波に続いてQRS波が出現(房室伝導あり)

・完全房室ブロック:P波とQRS波は無関係(房室伝導なし)

参考文献

レジデントのためのこれだけ心電図 P92-96

今さら聞けない心電図 P148-149

1)2018 ACC/AHA/HRS Guideline on the Evaluation and Management of Patients With Bradycardia and Cardiac Conduction Delay: A Report of the American College of Cardiology/American Heart Association Task Force on Clinical Practice Guidelines and the Heart Rhythm Society. J Am Coll Cardiol. 2019 Aug 20;74(7):e51-e156. 

2)Kashou AH, Goyal A, Nguyen T, Chhabra L. Atrioventricular Block. 2021 Jan 8. In: StatPearls [Internet]. Treasure Island (FL): StatPearls Publishing; 2021 Jan–. 

タイトルとURLをコピーしました